Topics of Race Horses

アメリカから吉報 (13/3/25)

3月24日の中京競馬(4歳上500万下・ダ1400m)でクローチェ(牡4、栗東・橋田厩舎)が2着馬の追撃を振りきって優勝!並んでも抜かせない勝負根性はまさに父ダイワメジャーを彷彿とさせるものでした。
ダイワメジャーといえば2歳募集馬のアップカレント(牝2、栗東・飯田雄三厩舎)にまだ残口が残っております。父譲りの気の強さを勝負根性に変えて坂路コースをしっかりと登坂しており、今後の成長がますます楽しみな1頭です。

そしてアメリカから嬉しいニュースが届きました。3月16日のサンタアニタパーク競馬場で行われたサンルイスレイS(G2)をハットトリック産駒のブライトソートがが快勝。なんと芝12ハロンを2分22秒72で駆け抜け、世界レコードを記録したとのことです。欧米で活躍を見せるハットトリック産駒達たちに今後も期待したいと思います。



戻る