Topics & News

大一番に備える挑戦者 (21/5/4)

エフフォーリアが見事に皐月賞を制しました!
ご声援いただきまして誠にありがとうございました。
また、出資されている会員の皆様、おめでとうございました。
口取りは催行できず、また、先月下旬より牧場見学をいったん停止しているため彼の雄姿を間近でご覧いただく機会が限られていますが、今回はNF天栄で調整中の様子をお伝えいたします。

競馬でのパフォーマンス、そしてニュース記事などで伝えられる彼のイメージは“強い”というものかもしれませんが、実はそうではありません。
百日草特別の後が一番顕著でしたが、その後の共同通信杯後もかなりの疲労を見せていて、陣営が必死に立て直して各レースに臨んでおり、見えない努力があってこその皐月賞制覇でした。
皐月賞後の今回も懸命なケアと調整により少しずつ回復を見せ、次の大一番へ向けて準備が進められています。
牡馬クラシック1冠目を無敗で制したとはいえ、ここでも変わらず挑戦者。
次の大舞台、そしてその先へ…。
大きな夢を叶えてくれるように大事に育てていければと思っております。
次走以降も引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

調教の様子。闘志を上手にコントロールできるように調整中。

乗り手が替わって改めてトレーニング。まるで外国のような景色を背に。

トレーニング後の様子。手入れを済ませて馬体を乾かすように運動中。

右目がちょっときつめに見えますが、まだまだ子供。かわいらしい顔ですね。

最後に立ち姿。この日が本番ちょうど1ヶ月前。これからピッチをあげていきます。


戻る