Topics & News

年末年始は大井競馬場、川崎競馬場へ! (19/12/25)

2019年の有馬記念はリスグラシューがレーン騎手を背に優勝。数多の所属馬が挑戦してきた有馬記念のタイトルを遂にクラブにもたらしてくれました。
中央競馬の重賞は2歳G1のホープフルSを残すのみとなりましたが、地方競馬では年末年始にかけてバリエーションに富んだ重賞が目白押しです。

所属馬からは25日の浦和競馬・ゴールドC(S2)にトロヴァオ、30日の大井競馬・東京シンデレラマイル(S3)にリトミックグルーヴ、31日の大井競馬・東京2歳優駿牝馬(S1)にブロンディーヴァ、1月3日の川崎競馬・報知オールスターC(S3)にストライクイーグルがそれぞれ出走を予定しています。
本日はレース直前の4頭の様子をご案内させて頂きます。

トロヴァオ

リトミックグルーヴ

ブロンディーヴァ

ストライクイーグル


ここまで順調に追い切りを重ねてきており、どの馬もチャンス大と考えております。
皆様のご声援を力に変えて、年末を良い形で締めくくり、幸先の良い年始を迎えたいものです。
この機会に是非とも大井競馬場、川崎競馬場へお越し頂ければと存じます!

戻る