Topics & News

リスグラシュー・コックスプレート制覇!! (19/10/30)

10月26日、豪州・ムーニーバレー競馬場で行われたコックスプレートはリスグラシューが優勝しました。春の宝塚記念に続いてのG1連覇となりましたが、日本だけでなく現地でも多くの支持を集めており、レース後はスタンドから温かい声援に包まれました。これで先週のメールドグラースからクラブ所属馬が2週連続の豪州G1勝ち。メールドグラースはメルボルンCに出走を予定しているので、今回もぜひいい結果を期待したいですね!



矢作調教師、北口厩務員ともにいい笑顔です


そして、ウィンクスの2着に入るなど、春の豪州遠征で実績を残していたクルーガーは13着に敗退。レース後の検査で喉に異常があることが判明し、残念ながらマッキノンSは回避することになりました。なお、すでに近況内でもお伝えしているとおり、手術は無事に成功しています。この後は帰国に備えてしっかりとケアを行っていくことになりますが、まずはしっかりと治療をし、再びターフに戻ってきてもらいたいものです。



戻る