Topics of Race Horses

キャロット2015年世代始動 (17/6/6)

日本ダービーが終了し、いよいよ2歳新馬戦がスタートしました。
クラブ所属2歳馬も始動を開始し、2015年生まれキャロットクラブ所属馬で初白星を飾ってくれたのはヴァイザー(4日・阪神5R・2歳新馬)でした。レースではスッと好スタートを決めるとそのまま先団を追走。最後の直線ではジョッキーの合図に反応して末脚を伸ばすと後続の追撃を振り切って先頭でゴールを駆け抜けました。センスを感じさせるレース内容で、今後の飛躍に期待が高まります。
ヴァイザーの父は新種牡馬ノヴェリストとなりますが、幸先の良いスタートを切り、今後も産駒の走りに注目したいと思います。
また、3歳馬と古馬陣も負けじとチャームクォーク、バルデス、ドレッドノータスが勝利し、先週末は計4勝の活躍を見せてくれました。

熱戦が繰り広げられた夜にはグランドプリンスホテル新高輪・飛天の間にてキャロットクラブプレミアムパーティーが開催されました。
今回は会員様・関係者を含め1500名以上の方にご来場いただき、宴は大盛況となりました。ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

今後も皆様にクラブライフをご満足いただけるよう努めてまいりますので、引き続き、クラブをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。






戻る