Topics of Race Horses

暑さを吹き飛ばす見事な勝利! (16/8/15)

猛暑の続く日本列島。まだお盆休み中の方も多いことかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
先週の競馬ではエピカリス、ジェードグリーンの2歳馬、そしてピグマリオンの計3頭が勝ち名乗りをあげました。

8月14日(日)の新潟競馬では、エピカリスがデビュー戦を圧勝で飾りました。
募集時から人気を集めていたゴールドアリュール産駒。好スタートから自然とハナに立つと、道中はマイペースで運んで後続に脚を使わせる形となり、自身は最後まで脚色衰えることなく圧巻の競馬を披露してくれました。

8月13日(土)同じく新潟競馬で、ジェードグリーンが2戦目で初勝利を挙げました。
福島でのデビュー戦は惜しい2着だったことから、ここはなんとしてでも勝利をと期待を込めた一戦。
今回もレースは後方からとなったものの、早めに進出していくと、最後の直線では内で粘る馬を早々と射程圏に捕らえ、ゴール前できっちり交わしての優勝。

8月14日(日)札幌競馬では、ピグマリオンが惜敗続きにピリオドを打つ価値ある勝利を挙げました。
ここ2戦、北海道での滞在競馬も勝利には繋がっていませんでしたが、今回はハンデ戦ということもあり最後は激しい争いとなった中で勝利をもぎ取ってくれました。約2年4か月ぶりの美酒、出資会員の皆様、大変お待たせしました。

3頭それぞれが貴重な勝利を飾り、次走も更に高いパフォーマンスを披露してくれることでしょう。今後の活躍にもどうぞご期待ください。

さて、今週は21日(日)に夏競馬で唯一のGU・札幌記念が開催されます。クラブ所属馬からはネオリアリズムが出走いたします。
今回は久々にルメール騎手を鞍上に迎え、昨年に同条件で勝利を挙げた時の再現を期待したいところです。
昨年の年度代表馬の出走も予定しており、リニューアル3年目の札幌競馬場の盛り上がりも最高潮に達すること間違いなしでしょう。

また、同日の小倉競馬場で開催のサマースプリントシリーズ・北九州記念(GV)にはローズミラクルが出走いたします。
直線1000mの競馬を2戦走った後で、今回どのようなレース振りを見せてくれるか、ご注目下さい。




戻る