Topics of Race Horses

北の大地で (16/8/1)

先週末は札幌競馬場でアールブリュットが見事に優勝。
デビュー戦こそ函館で勝利を挙げているものの、その後は直線の長い競馬場で好走を見せていただけに札幌のコース形態にうまく対応できるか注目でしたが、終わってみればスムーズなレースぶりで連勝を決めてくれました。まだまだ余裕のある走りでしたし、今後のさらなる活躍に期待したいと思います。

今週末はクラブ所属馬の重賞競走へ登録はありませんが、要注目は6日(土)の札幌競馬に出走を予定しているマデイラになりますでしょうか。
というのも今回の札幌日経OPに出走すれば、JRAに10場ある全競馬場での出走という記録が達成されるからです。
マデイラはデビュー戦を勝ち上がった後、しばらく勝利から遠ざかってしまいましたが、諦めることなく接してきたことで5歳時に素質が開花し、一気にオープンクラスへと駆け上がりました。オープンでは勝ち星こそないものの、重賞競走で掲示板に乗るなどコンスタントな活躍を見せてくれていますので、今後も勝利を目指して頑張ってもらいたいと思います。

マデイラのような遅咲きの馬もいるように、それぞれの馬達の素質はいつ花開くか分からないものですが、一頭でも多くのクラブ所属馬達がチャンスを掴めるように努めて参りますので、皆様も愛馬へのご声援をお願いいたします。



戻る