Topics of Race Horses

春の訪れを告げる、ドバイワールドカップデー&春のスプリントGT開催週 (16/3/22)

日本各地ではところどころで桜も咲き始めて、春がもうすぐそこまできていますね。
今週末は、ドバイワールドカップデー&春のスプリントGT「高松宮記念」開催等、競馬界にとっては春の訪れを告げるに相応しい充実の週末となりそうです。

そのような中、キャロットクラブでは、今週土曜日にパークウインズ東京競馬場ゲストルームにてイベントを開催いたします。
まずは当イベントの参加に、たくさんのご応募をいただきまして、ありがとうございました。
当日ご参加の皆様には、楽しいお時間をお過ごしいただければ幸いです。
残念ながら、今回ご案内が出来なかった皆さま、また次回以降のお申込みをお待ちしております。

さて、先週末は3/20(日)中山競馬でカープストリーマーが、前走の悔しさを晴らすかのように自身の走りを披露し、見事2勝目を掴み取りました。
また、3日間開催の最終日3/21(月)中京競馬場では、この3月から新規開業となった渡辺薫彦調教師がJRA初勝利を挙げています。キャロットクラブ2歳馬では、募集bV4番メガクライトの14(競走馬名:アストロノート)が預託予定。
小柄な馬体ではありますが飼食い良好で、北海道の厳冬期にもへこたれることなく元気一杯に調教メニューをこなしています。着実に良化の一途を辿っている1頭ですので、この機会に是非ご注目ください。



戻る