Topics of Race Horses

1月度過去最多の15勝を記録! (16/2/1)

先週末1/30(土)からは東京競馬が開幕。最終週まで毎週重賞レースが組まれ、2016年のGT第1戦となるフェブラリーSも行われる盛り沢山の番組となっており、開催期間中は大いに盛り上がりをみせそうです。

さて、先週1/25(月)時点で中央・地方合計12勝を挙げ、クラブの1月度としては過去最多勝記録を更新とお知らせしましたが、
その後も、嬉しい1勝目を挙げたシャインティアラとクロークス、レースへ集中し見事優勝という最良の結果に結び付ける走りを見せたジャッカスバークといった3頭のクラブ所属馬の頑張りのお蔭で、勝利数を15勝まで伸ばし、見事記録更新となりました。

今週末も、3歳春のクラシック戦線を見据えて世代の強豪馬たちが参戦してくる重賞「きさらぎ賞」に挑むレプランシュ、
牝馬の出世レース「エルフィンS」に出走を予定しているエールデュレーヴ、クラシックリディアをはじめ、多くの馬たちが出走を控えております。

まだまだ寒さの厳しい時期ですが、レース本番に向け懸命に日々早朝からの鍛錬に取り組み、頑張る愛馬たちを、 温かく見守り、またご声援を送っていただけましたら嬉しい限りです。



戻る