Topics of Race Horses

秋競馬後半戦へ (15/11/2)

先週、東京競馬場で行われた伝統の一戦、天皇賞(秋)。
クラブ所属馬からステファノスが出走し、10番人気と低評価ではあったものの、直線外めでの攻防を制して2着を死守。勝ち馬とは枠順の差が影響したようにも見え、初GTタイトル奪取とはなりませんでしたが、キャリアを重ねてようやく完成の域に入ってきたステファノスの次走にどうぞご期待ください。

今週は11月3日(火・祝)大井競馬場にて1日でダートGTが3レース行われるJBC競走が開催されます。クラブ所属馬からはJBCクラシック(ダ2000m)にクリソライトが出走を予定しております。上半期ダートGTの大一番であった帝王賞では、最後まで勝ち馬に対して粘りを見せるも2着と惜敗。今回はそのリベンジを果たすべく、そして3歳時に制したGTと同じ舞台で久々のビッグタイトル獲得となるか、皆様にはご注目していただき、当日はご声援を宜しくお願い致します。

秋競馬も後半戦へ突入する一方、競馬から目を離してみると紅葉がピークを迎える時期となりました。
関西では京都はもちろんのこと、関東でも高尾山と、競馬場へ通じる電車の中での観光客の多さが目立つようにもなってきました。
寒さを感じることもございますが、現地での競馬観戦や観光とお出かけの際は温かくしてお出かけしていただき、素敵な秋を満喫してください。



戻る