Topics of Race Horses

嬉しい悲鳴 (14/11/17)

先週は11日(火)の大井競馬でプルママルカが大井での移籍初戦を見事勝利したのを皮切りに12日(水)は門別競馬でワールドアトラスが嬉しい初勝利を挙げ、15日(土)と16日(日)の中央競馬ではクリプトグラム、ヴァージナル、ローズミラクル、レイズアスピリット、プリュム、ジャッカスバークとクラブ所属馬たちが持てる力を如何なく発揮し、勝ち上がりを見せる大活躍の週となりました。例年にないペースで勝ち星を積み上げておりますが、愛馬たちの勢いもそのままに今週も手に汗握るレースを大いに期待しましょう。

また、募集番号28番ハルーワソングの13と同一族のヴェルステルキングが15日に行われた京都競馬(4R・2歳未勝利・芝1600m)で好位のポジションでタメて直線抜け出すというセンスの高い走りで勝ち上がりました。現役で走る一族の勝利は非常に頼もしい限りであり、本馬も調教では血統馬らしい柔らか味のある動きを披露しておりますのでご注目いただければ幸いです。



戻る