Topics & News

メールドグラース、トルコで種牡馬入り! (21/4/1)

2019年メルボルンCの後、屈腱炎により引退となったメールドグラース。
本年2月の引退発表後、国内外の各関係所と粘り強く交渉を行ってきましたが、
この度トルコで種牡馬入りすることが正式に決定いたしました。

6連勝で国際G1を制したあの豪脚は、きっと産駒にも受け継がれることでしょう。
新たなステージでの活躍に期待したいですね。

夢の続きは後世へ!


戻る