Topics & News

マッキノンSへのご声援、ありがとうございました。 (19/11/14)

11月9日(土)豪州・フレミントン競馬場で行われたマッキノンSにクルーガーが出走しました。
前走後に判明した喉頭蓋エントラップメントの影響で当初は回避予定でしたが、手術後の経過が良好だったことから再度の参戦表明となりました。
8着と悔しい結果ではありましたが、コックスプレート以上に見どころのある走りを見せてくれました。
今回は当日の競馬場の雰囲気、そしてクルーガーの雄姿をお届けします。



戻る