Topics & News

ドレッドノータス・京都大賞典制覇! (19/10/9)

10月6日(日)に京都競馬場で行われた京都大賞典は、11番人気のドレッドノータスが見事に勝利しました。

レース当日の本馬場入場



ドレッドノータスは2015年の京都2歳S以来となる重賞2勝目。
そして鞍上の坂井瑠星騎手は師匠である矢作芳人調教師の管理馬で初の重賞勝利となりました。

今朝、栗東トレセンで『折り合いもまったく問題なく、全てがうまくいきました』と、再び喜びの声を伝えてくれた22歳の若手ジョッキー。

来年にはもう7歳となるベテランのドレッドノータス共々、今後のさらなる飛躍を期待したいですね!!

今朝の曳き運動の様子@


今朝の曳き運動の様子A


戻る