Topics of Race Horses

2週続けて4勝! (18/8/29)

前週に引き続き、先週末の開催では、キャロットクラブ所属馬は4勝を収める活躍を見せてくれました。8月25日(土)札幌9Rでは連闘策で挑んだバリングラが、鞍上モレイラ騎手の手ほどきで見事3勝目を挙げました。本馬は前週の競馬では能力を出し切れないまま4着に敗れていましたが、そこでの経験を活かして出来得る対策を施し、来る本番でしっかりと結果を出す。まさに、プロフェッショナルの成す業だと感じました。
26日(日)新潟9Rでは、リカビトスが直線でしっかりとした伸び脚を披露して先行馬を差し切り、優勝。放牧明け初戦を勝利で飾り、充実の秋へ向けて益々の活躍を期待したくなります。そして、3歳未勝利戦では、クリストフォリ、グランサムの2頭が待望の初勝利を手にし、熾烈なサバイバルから一つ抜け出すことができました。また同じく3歳未勝利戦へ挑んだノヴェレッテ、パストゥレイユ、ペルネッティアの3頭は4着と優先出走権を確保し、次への望みを繋いでくれました。暑さと、そしてレースによる疲れもあって辛い時期かもしれませんが、未勝利戦の終了までになんとかラストチャンスを掴み取ってくれることを願うばかりです。

さて、先週からまた猛暑がぶり返してしまい、まだまだ真夏のような気候ではありますが、暦上はもう秋。気付けば今週末からは9月に入り、夏のローカル開催は最終週を迎えます。そして、9月1日(土)より、キャロットクラブでは新しい17年産世代の「1歳馬募集」が開始を迎え、同時に例年通り募集馬見学ツアーの開催と盛り沢山な週末がいよいよ今週、やってきます。ツアーにお越しの皆様は、会場でお会いできますのを楽しみにしています。そのような中、9月1日(土)札幌競馬で行われる「札幌2歳S」にはクラージュゲリエが、翌2日(日)新潟競馬で開催される「新潟記念」にはメートルダールとレアリスタの2頭がスタンバイ。皆様のこの夏、最後の思い出に華を添えられるような好走を見せてくれればこの上ないですね。夏の疲れが出てきだす頃合いですので、皆様体調管理を万全に、1歳馬の出資をどの馬にするか、検討を重ねていただければ幸いです。





戻る