Information

2020年産まれの仔馬の動画を特別公開中! (20/6/16)

クラブ会員様向けサービスとして、ホームページにて公開を行っております、キャロットクラブ卒業生の繁殖牝馬とその仔についての近況報告ページ『Our Blood 〜とびだせ とねっ仔〜』。
多くのご反響をいただいており、特別にその一部を一般公開といたします。

6月16日(火)シーザリオ母仔の動画UPしました!

トップページのバナー「Our Blood 〜とびだせ とねっ仔〜」からご覧ください。
※公開している仔馬については、2020年度の募集馬ではございません。
 また、必ずしも当クラブ募集馬になるとは限りません。

従来の牧場見学といったサービスではお見せできなかった引退後、繁殖牝馬として牧場で過ごす愛馬の今をご紹介し、少しでも身近に感じていただけるようにとの思いから、当サービスを開始するに至りました。
母として、仔馬に優しい眼差しを向け、また寄り添って過ごしている愛情溢れる様子からは、現役の頃とまた違った愛馬の姿を感じていただけるかと思います。
産まれたばかりの可愛らしいとねっ仔の姿も併せてご覧いただき、楽しんでいただければ幸いです。

会員専用ページでは、より多くの情報を配信しております。今後、更なるサービスの展開も検討中ですので、お楽しみに。
入会をお考えの皆様は、この機会に会員となり、当サービスをご堪能いただけましたら、嬉しい限りです。

【以下、その他公開中の馬たち】
・ルージュバック
 主な戦績:オールカマー-GU・毎日王冠-GU・エプソムC-GV・きさらぎ賞-GV・百日草特別・優駿牝馬-GT2着・中山牝馬S-GV2着
 2019年、待望の初仔の誕生です!母ルージュバックの元気な姿もご覧ください。

・シンハライト
 主な戦績:優駿牝馬-GT・ローズS-GU・チューリップ賞-GV・紅梅S・桜花賞-GT2着 2016年JRA賞・最優秀3歳牝馬
 クラブ縁のシンハリーズ一族の代表格とも言えるオークス馬。産駒は2018年から誕生。 公開中の2019年度の仔馬は2番仔。


・ディアデラマドレ
 現役時代の戦績は、府中牝馬S-GU・マーメイドS-GV・愛知杯-GV・堀川特別・エリザベス女王杯-GT3着
 初仔のディアデラマドレの17も特別公開中です(父はクラブの代表馬エピファネイア!)

・マリアライト
 宝塚記念、エリザベス女王杯を制したGT2勝馬。2019年産まれが初仔となります。

・バウンスシャッセ
 クラブ縁のリッチダンサーの仔の1頭で、現役時代に重賞3勝を挙げました。2019年産まれが初仔となります。

・ラドラーダ
 ダービー馬レイデオロの母。自身は芝のマイル戦で堅実な走りを見せ、ユートピアS(1600万下)等、4勝を挙げています。

・アヴェンチュラ
 秋華賞(GT)、クイーンS(GV)優勝
 エリザベス女王杯(GT)、札幌2歳S(GV)2着
 重賞を含め4勝を挙げている、実績馬です。

・クリソプレーズ
 現役時代は芝の中距離で3勝。
 クリソライト、マリアライト、リアファル等、優れた産駒を輩出しているクラブ縁の血統です。

・シーザリオ
 アメリカンオークス(GT)、優駿牝馬(GT)、フラワーC(GV)優勝
 2005年JRA賞・最優秀3歳牝馬&最優秀父内国産馬
 自身の現役時代の実績に加え、エピファネイア・リオンディーズの活躍で繁殖牝馬としても功績を挙げています。

・ハープスター
 桜花賞-GT・札幌記念-GU・チューリップ賞-GV・新潟2歳S-GV・優駿牝馬-GT2着・阪神JF-GT2着 
 2014年JRA賞・最優秀3歳牝馬
 凱旋門賞へ挑戦するなどクラブ代表格の名牝ハープスター。待望の初仔が2016年に誕生しました。

・ブルーメンブラット
 マイルCS(GT)、府中牝馬S(GV)優勝
 阪神牝馬S(GU)2着、ヴィクトリアマイル(JpnT)3着
 芝マイル戦線で活躍したクラブ看板馬の1頭です。

戻る