よくあるお問い合せ










<新規入会>
Q:入会する際にはどのような手続きが必要ですか?またどのような流れで入会手続きが行われますか?
A:まずはクラブホームページもしくはお電話にて募集馬カタログ(無料)をご請求ください。(有料にて募集馬DVDの販売あり)カタログに同封の返信用封筒を用い、「入会申込書」「預金口座振替依頼書」「出資申込書」「本人確認書類」をクラブまで送付ください。クラブに書類が到着した時点で希望馬への出資が可能であった場合、同馬に関する出資契約締結がなされ、同時に入会が受理されます(1口以上の出資がない場合はご入会いただけません)。
出資契約締結後、クラブより出資内容確認書をお送りします。なお、入会月は原則的に初めて商品投資契約が成立した日が属する月となり、その翌月から会報誌、「出資と分配(ご請求明細書)」の発送ならびにご請求の発生がございます。
▲このページの先頭へ

Q:入会する際の初期費用はどの位かかりますか?
A:入会金(21,600円)、競走馬出資金(募集馬によって異なります。カタログをご参照ください)、一般会費(3,240円)、維持費出資金、保険料出資金(競走馬出資金×3%)をご請求させていただきます。
維持費出資金は2歳1月より発生し、実費請求となります。ひと月あたり、中央入厩予定馬(1/400募集)の場合は牧場在厩時1,000円程度/1口、トレセン在厩時1,500~2,000円程度/1口、地方入厩予定馬(1/100募集)の場合は4,000円程度/1口とお考えください。なお、2歳1月以降に出資申込をされた場合は、2歳1月分の維持費まで遡ってご請求させていただきます。
保険料出資金は1歳12月にご請求させていただきます。1歳12月以降に出資申込をいただいた際は競走馬出資金をお支払いただくのと同時にご請求させていただきます。
▲このページの先頭へ

Q:募集馬に出資することなく、入会手続きのみ行うことはできますか?
A:1口以上の出資が伴った時点で入会を受理しており、入会のみの手続きを行うことはできません。
▲このページの先頭へ

Q:入会申込を行いましたが、入会申込書類がクラブに到着した段階で出資希望馬が満口でした。この場合、入会金は発生するのですか?
A:1口以上の出資が確定した段階で入会が受理されるため、入会手続きを行うことができません。この場合、入会金を始めとする諸経費は発生しませんのでご安心ください。出資対象を他の募集馬に振り替えて入会を希望される場合はお気軽にクラブまでご相談ください。
▲このページの先頭へ

Q:学生・未成年でも入会はできるのですか?
A:未成年の方は入会することができません。未成年ではない学生の方につきましては入会いただくことができます。
▲このページの先頭へ

Q:入会申込を行いましたが、「出資と分配(ご請求明細書)」、会報誌が届きません。
A:「出資と分配(ご請求明細書)」、会報誌といった会員向けの発行物は入会申込書類がクラブに到着した翌月から発送を開始します。原則的に会報誌は毎月5日前後、「出資と分配(ご請求明細書)」は毎月15〜20日にお送りしています。この期間にお手元に届かない際は郵便事故や住所相違などが考えられますので早急にクラブまでお問い合わせください。
▲このページの先頭へ

Q:友人紹介制度はあるのでしょうか?
A:キャロットクラブでは友人紹介制度等は行っておりません。
▲このページの先頭へ

<クラブホームページ>

Q:メンバーズページの閲覧ができなくなってしまいました。
A:毎月発行しております「出資と分配(ご請求明細書)」に記載されている期日までに会費を納入いただきましたでしょうか?期日までの会費納入が確認できなかった場合、一時的にメンバーズページの閲覧制限を行わせていただきます。
▲このページの先頭へ

Q:会費を納入したにもかかわらず、メンバーズページの閲覧制限が解除されません。
A:お振込およびコンビニエンス収納代行で会費を納入いただいた分につきましては、クラブ営業日の15時以降に入金状況の確認作業を行い、入金が確認できた方から順次、メンバーズページの閲覧制限を解除しております。そのため、会費を納入いただいてから閲覧制限解除まで少々お時間をいただくことになります。
▲このページの先頭へ

Q:メンバーズページへのログインID・パスワードを失念・紛失してしまいました。
A:クラブまでお問い合わせください。郵送で仮パスワードを再発行いたします。(個人情報保護の観点から郵送にてお送りしています)なお、ログインIDはお客様の会員番号となっております。
また、過去にログインし、メールアドレスをご登録いただいていますお客様は“※パスワードを忘れた方はこちら”よりメールにて即時、再発行のご依頼を承っております。
▲このページの先頭へ

Q:掲載されているテキストデータをブログ等に転載したいのですが。
A:クラブまでブログ等のURLを添えてお申し出ください。クラブでブログ等の内容を確認させていただいた上で転載の許可をさせていただきます。なお、転載の際は「キャロットクラブより許可を得ている旨」を必ず明記ください。また、一度許可を得た後はその都度許可を取る必要はございません。
▲このページの先頭へ

Q:募集馬の出資可能口数が分からないのですが。
A:出資可能口数が150口以下(地方入厩馬は35口以下)となりました場合は出資可能口数を実数にて、出資可能口数が0口(満口)となりました場合は「満口」と表示しております。実数や満口の表示がない募集馬については150口を超える出資可能口数がございます。なお、口数の詳細に関してのお問い合わせはご遠慮ください。
▲このページの先頭へ

Q:ネットから出資申込、グッズ申込を行いましたが、クラブから確認メールが届きません。
A:各申込後には申込内容をご確認いただくため、クラブより確認メールを自動送信しております。確認メールの未着につきましては、ドメイン指定による受信拒否設定がされているケースやプロバイダー側で迷惑メールと判断されているケースがよく見受けられます。クラブからのメールは「carrotclub.net」ドメインから配信されていますので、受信設定の確認、受信拒否解除等の対応をお願いします。また、@(アットマーク)の前に「_(アンダーバー)」や「.(ドット)」、「−(ハイフン)」が入っているメールアドレスをご利用されている場合、確認メールが未着となるケースがございます。
▲このページの先頭へ

<クラブサービス>

Q:愛馬が優勝した場合は勝利時記念撮影(口取り)に参加できますか?
A:クラブが定める期間内(下記参照)に参加申込をいただいた出資会員の中から抽選により参加者を決定しています。中央競馬の場合、1競走につき最大10名(重賞競走は最大20名)までご参加いただけます。参加申込はクラブホームページとお電話で承っており、クラブホームページでは専用フォームから出走確定後〜金曜日9:30、お電話では金曜日の9:30〜11:00に受付を行っています。ただし、金曜日が祝日の場合は木曜日の出走確定後〜17:30で受付いたします。抽選結果につきましてはクラブホームページ、メッセージ連絡機能、またはお電話にてお伝えしております。
地方競馬(地方交流競走を含む)の場合は、競馬場によって催行方法が異なるため、受付方法等の詳細は適時クラブホームページ等でご案内いたします。
▲このページの先頭へ

Q:優勝時記念撮影(口取り)へは誰でも参加できますか?
A:優勝時記念撮影にご参加いただけるのは、参加申込をいただき、抽選によって当選された当該馬の出資会員本人のみとなります。ご家族や代理の方はご参加いただけません。
▲このページの先頭へ

Q:勝利のVサイン(ゼッケンを囲んでの記念写真)は誰でも参加できるのですか?また、いつ開催しているのですか?
A:どなたでもご参加いただけます。勝利したレースのおよそ20分後を目安に優勝時記念撮影(口取り)の集合場所にお集まりください。(所属馬が続けて出走した場合には、その続けて出走した最後のレースのおよそ20分後となります。)なお、参加する際の服装に制限はございません。参加された方(希望者)へは後ほどクラブより記念写真(愛馬写真とゼッケンを囲んでの集合写真)をお送りしておりますので、当日クラブスタッフまで会員番号、ご氏名をお伝えください。
▲このページの先頭へ

Q:競馬場の馬主席や東西のトレセンには入れないのですか?
A:入れません。会員規約により会員の馬主行為は禁止されています。ただし、特例としてクラブがご案内する馬主席招待等に当選された会員はこの限りではありません。
▲このページの先頭へ

Q:クラブ主催のパーティーはどのようなものですか?
A:会員とクラブ関係者の親睦パーティーとなっており、関東、関西で毎年交互に開催しています。クラブ所属馬を管理する調教師や騎手を始め、競馬サークル関係者なども多くご参加いただいており、華やかな雰囲気の中での立食パーティーをお楽しみいただけます。
▲このページの先頭へ

Q:募集馬見学ツアーはどのようなものですか?
A:毎年9月前半に北海道・ノーザンファームを始めとする牧場で開催しています。一泊二日ツアーと日帰りツアーをご用意しており、ご希望のツアーにご参加いただけます。
一泊二日のツアーでは募集馬展示はもちろん、現役の休養馬もご覧いただけます。1日目の夜には多数の牧場関係者をお招きした懇親パーティーが催されます。日帰りツアーでは主に募集馬展示を行います。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬優勝時の記念写真やグッズを注文したいのですが。
A:メンバーズページ内の「プレゼント・グッズ・記念品」にてお申込みいただけます。また、お電話でも注文を受け付けております。
▲このページの先頭へ

Q:同時に注文を行ったグッズの一部が届かないのですが。
A:クラブではご注文いただいた商品をできるだけ早くお手元にお届けしたく考えています。そのため、納入時期が異なる商品については別便による発送となることがございます。
▲このページの先頭へ

Q:会報誌は毎月何日に発送されますか?
A:会報誌は毎月5日前後にメール便にて発送しています。発送日に関しましてはメンバーズページ内インフォメーションにおきましてご案内しておりますのでご参照ください。年末年始やゴールデンウィークなどの連休を挟む場合は発送日が若干前後することがございます。
▲このページの先頭へ

Q:会報誌が届かないのですが。
A:主に配達中の事故が考えられますので、まずはクラブまでお問い合わせください。また、会報誌はメール便で発送を行っています関係で転送ができません。転居等で登録住所が変わられた場合はクラブホームページもしくはお電話にて速やかにお申し出ください。ポストや玄関に表札のない場合、登録住所に相違はなくとも未着となるケースがございますのでご注意ください。
▲このページの先頭へ

<馬・レース>

Q:入厩からデビューまではどのくらい時間がかかるのですか?
A:レースに使うためにはゲート試験に合格する必要があります。その後のデビュー戦へ向けた追い切りなどを含めるとおおむね1〜2ヶ月程度の時間を要するとお考えください。ゲート練習〜試験は馬にとって心身ともに負荷のかかるものとなり、ゲート合格時の状態次第でそのままデビューへ向けて調整を進めるケースもあれば、リフレッシュのため放牧に出るケースもあります。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬の出走はいつ決まりますか?
A:調整を行う中である程度の目標を設定し、そこへ向けた調教を重ねていきます。中央競馬の場合は原則的に木曜日の午後3時過ぎに当週の出走馬が確定します。地方競馬の場合は原則的にレース2日前の午後に出走馬が確定します。出走馬の情報が入り次第、クラブホームページ等にてお知らせしています。デビュー戦の場合はお手紙で出走(予定)を案内するとともに愛馬写真を1枚プレゼントしております。
▲このページの先頭へ

Q:調教タイムの善し悪しが判りません。
A:調教時計は厩舎陣営の意図、馬場状態、騎乗者の体重、追い方、コース取りなどで速くも遅くもなるため、一概に速いタイムがよく、遅いタイムが悪いということは言えません。また、坂路は自動計測ですが、それ以外のコースはトラックマンによる手作業による計測となり、誤差が生じます。
▲このページの先頭へ

Q:トレセン在厩馬が追い切り時計を出していないのですが、何かあったのですか?
A:追い切りは馬の体調や状態などを判断した上で行います。当日の状態で追い切りを取りやめることもありますが、予定しているレースから逆算した上で今週は軽めの調整に留め、翌週時計を出す等の調整を行っていることもございます。また追い切り時計を出していないときでも基本的に運動は継続して行っています。
▲このページの先頭へ

Q:レース選択や調整方法などに会員の声は反映されますか?
A:原則的に反映されません。レース選択や調整方法についてはクラブ、調教師を中心に随時判断しております。
▲このページの先頭へ

Q:レースの出走優先順位を教えてください。
東西それぞれの主場開催における「未勝利戦」および「3(4)歳上500万下」の出走優先順位が変わります。※第3場開催については対象にはなりません。
《自ブロックについて》
美浦トレーニングセンター所属馬の自ブロック=東京・中山
栗東トレーニングセンター所属馬の自ブロック=京都・阪神

イ:2歳または3歳のオープン競走及び重賞競走の出走優先順
・収得賞金の多い馬

ロ:3(4)歳上1000万下の出走優先順
@ 過去1ヶ月(4節)以内の前走において3着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 現級在籍でJRA転入初戦の馬(〇地馬)
B 前走からの出走間隔が長い馬
C 前走からの出走間隔が長い馬で、500万下条件の馬(○地のJRA初出走はこの中で最優先)
D 未出走馬
E 未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬

ハ:3(4)歳上500万下の出走優先順
(一)主場開催時
@ 自ブロックの所属馬で過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 自ブロックの現級在籍でJRA転入初戦の馬(〇地馬)
B 自ブロックの所属馬で前走からの出走間隔が長い馬
C 他ブロックの所属馬で過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
D 他ブロックの現級在籍でJRA転入初戦の馬(〇地馬)
E 他ブロックの所属馬で前走からの出走間隔が長い馬
F 自ブロックの未出走馬
G 他ブロックの未出走馬
H 自ブロックの未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬
I 他ブロックの未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬
(二)その他開催時
@ 過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 現級在籍でJRA転入初戦の馬(〇地馬)
B 前走からの出走間隔が長い馬
C 未出走馬
D 未勝利馬のうち前走からの出走間隔が長い馬

二:未勝利戦の出走優先順
(一)主場開催時
@ 自ブロックの所属馬で過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 自ブロックの未出走馬
B 自ブロックの所属馬で前走からの出走間隔が長い馬
C 他ブロックの所属馬で過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
D 他ブロックの未出走馬
E 他ブロックの所属馬で前走からの出走間隔が長い馬
(二)その他開催時
@ 過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 未出走馬
B 前走からの出走間隔が長い馬

ホ:障害未勝利戦の出走優先順
@ 過去1ヶ月(4節)以内の前走において5着以内の成績を収めた馬(上のクラスでの成績も有効)
A 現級在籍でJRA転入初戦の馬(〇地馬)
B 前走からの出走間隔が長い馬

へ:その他の条件の競走
@該当する競走条件が上位の馬(未出走及び未勝利馬を除く)
A未出走及び未勝利馬


イ〜へのいずれも、
・同一項目内の馬が多数いる際は抽選を行う
・平地競走の出走馬を決める場合、前走が障害競走、地方交流競走の場合は出走間隔だけを考慮。競走成績については考慮に入れない

ト:新馬戦、2(3)歳500万下及び3(4)歳上1600万下の出走優先順
@『除外優先権』の多い馬
A 無条件で無作為に5頭

チ:3(4)歳上オープン競走
@『除外優先権』の多い馬
A 収得賞金の多い馬

リ:ハンデ戦競走
@ 定められたハンデにおいて、定量との斤量差が大きい順に3頭
A クラスにより、ハ〜ヘに示した決定方法に従って決定

ヌ:重賞競走(地方交流戦を含む)
@ 原則的に収得賞金の多い馬(ただし、除外優先権は行使できない)
▲このページの先頭へ

Q:除外権って何なのですか?
A:上記ホとヘにあたる条件のレースに出馬投票して、残念ながら抽選に漏れた(除外)場合には、『除外優先権』といういわばチケットのようなものを手にすることができます。『除外優先権』を有していると、原則的に次走で優先的に出走することができます。除外優先権の効力は手に入れた日から2ヶ月間で、出走が確定した時点で、その権利は消滅します。なお、次の競走においては『除外優先権』による優先出走は認められていません。
・除外された競走と異なる種類の競走(例:障害競走で得た『除外優先権』を平地競走で行使する)
・該当しない条件の競走(例:1000万クラスの馬が1600万クラスの競走に出馬投票して得た『除外優先権』)
・重賞競走
▲このページの先頭へ

Q:地方入厩馬の具体的な予定厩舎はどこですか?また、いつごろ厩舎は決まりますか?
A:基本的には2歳戦の開始が早く、中央競馬(主に函館・札幌開催)への出走機会を得やすいホッカイドウ競馬でのデビューを考えています。ホッカイドウ競馬が終了する11月半ばを目処にそれまでの戦績によって、馬に合わせた南関東での移籍先を決定する予定です(馬の仕上がりに時間を要した場合などは直接南関東の厩舎へ入厩する場合もあります)。
▲このページの先頭へ

Q:毎月の維持費はどの位かかりますか?
A:毎月ご請求申し上げております維持費出資金は育成費・厩舎預託料・各種登録料・治療費・輸送費などにより構成されています。そのため、個々の馬によって異なってくるもので1ヶ月にかかる明確な金額を提示できませんが、中央入厩予定馬(1/400募集)の場合は牧場在厩時1,000円程度/1口、トレセン在厩時1,500~2,000円程度/1口、地方入厩予定馬(1/100募集)の場合は4,000円程度/1口とお考えください。なお、2歳1月以降に出資申込をされた場合は、2歳1月分の維持費まで遡ってご請求申し上げます。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬にプレゼントを送りたいのですが。
A:クラブでは取り扱いを行っておりません。
▲このページの先頭へ

Q:放牧中の愛馬に会うことはできますか?
A:キャロットクラブでは愛馬牧場見学を承っており、見学可能な牧場に在厩中の場合、会うことができます。その際は事前申込が必要となります。詳細は各種お申込等「牧場見学」をご参照ください。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬の名付け親になることはできますか?
A:出資いただいた募集馬に限り、競走馬名をご応募いただけます。応募方法、時期につきましてはクラブホームページや会報誌にてご案内いたしますのでご参照ください。ご応募いただきました競走馬名はクラブで慎重に選考し、申請をさせていただきます。また、馬名が採用された方には、記念品として愛馬命名書と写真をお送りいたします。
▲このページの先頭へ

Q:引退した愛馬の今後について知りたいのですが。
A:ご出資いただきました愛馬が引退する際はクラブより引退案内をお送りしており、その文中に今後の用途を記載しております。
▲このページの先頭へ

Q:引退した愛馬に会いに行くことはできますか?
A:引退と同時に所有権が第三者に移行している関係でクラブからはご案内いたしかねます。
▲このページの先頭へ

<出資申込・出資契約・ご請求>

Q:「出資と分配(ご請求明細書)」は毎月何日に発送されますか?
A:毎月15〜20日頃に発送を行っています。メンバーズページ内インフォメーションにて発送日のご案内を毎月行っています。年末年始やゴールデンウィークなどの連休を挟む場合は発送日が若干前後することがございます。
▲このページの先頭へ

Q:「出資と分配(ご請求明細書)」が届かないのですが。
A:主に配達中の事故が考えられますので、まずはクラブまでお問い合わせください。郵便でお送りしているため転居届をご提出いただいている場合は転送されますが、登録住所に変更が生じる場合はクラブホームページもしくはお電話にて速やかにお申し出ください。また、ポストや玄関に表札のない場合、登録住所に相違はなくとも未着となるケースがございますのでご注意ください。
▲このページの先頭へ

Q:「出資と分配(ご請求明細書)」の見方が分からないのですが。
A:「出資と分配(ご請求明細書)」の裏面に見方や計算の根拠を示しています。
▲このページの先頭へ

Q:競走馬出資金の分割回数はどのように決定されますか?
A:競走馬出資金の分割払いは最大で8回まで可能となり、2〜8回のいずれの分割払いもお支払いの最終月は6月となります。
例えば第1次募集お申込み分〜第2次募集の10月末日までにお申込みされた出資については、11月から6月までの8回分割がご利用いただけます。また、11月中にお申込みされると12月から6月までの7回分割と、月を経るごとにご利用いただける分割回数は1回ずつ少なくなり、5月1日以降のお申込みについては一括払いのみとなります。
▲このページの先頭へ

Q:分割払いにクラブポイントを充当した際の毎月の支払額はどのようになりますか?
A:出資金額からクラブポイントを差引いた金額を均等割りいたします。なお、100円未満の端数が出る場合には初月度請求に加算いたします。
例:1口10万円の募集馬に1口出資、お持ちのクラブポイント3万ポイントの場合
8回払い:(10万円−3万円)÷8ヶ月=初月度請求 9,100円 残り7ヶ月の月々のお支払い額 8,700円
7回払い:(10万円−3万円)÷7ヶ月=月々のお支払い額 10,000円
6回払い:(10万円−3万円)÷6ヶ月=初月度請求 12,000円 残り5ヶ月の月々のお支払い額 11,600円
5回払い:(10万円−3万円)÷5ヶ月=月々のお支払い額 14,000円
4回払い:(10万円−3万円)÷4ヶ月=月々のお支払い額 17,500円
3回払い:(10万円−3万円)÷3ヶ月=初月度請求 23,400円 残り2ヶ月の月々のお支払い額 23,300円
2回払い:(10万円−3万円)÷2ヶ月=月々のお支払い額 35,000円
となります。
▲このページの先頭へ

Q:分割払いの途中で残金を一括納入することはできますか?
A:できません。分割最終月まで決められた出資金を分割納入いただくことになります。
▲このページの先頭へ

Q:募集馬に出資申込をしましたが、維持費出資金の請求がありません。
A:2歳1月分の維持費から会員様のご負担となります。維持費出資金は原則的に前々月21日から前月20日に発生した金額を当月にご請求しております。そのため、維持費出資金の実質的なご請求は2歳2月度から発生いたします。
▲このページの先頭へ

Q:保険料出資金はいつ、いくら発生しますか?
A:保険料出資金は馬齢によって異なります。保険加入額は、2歳馬は競走馬出資金の100%、3歳馬は競走馬出資金の70%、4歳以上馬は競走馬出資金の50%となり、保険料率3%をかけた金額をお客様にご負担いただきます。
中央、地方を問わず平地重賞勝ち馬となった際の保険加入額は競走馬出資金の100%となり、障害競走に出走する場合は、障害保険が適用され、一律200万円を保険加入額とさせていただきます。

例:競走馬出資金5万円の場合
2歳馬  :5万円×100%×3%=1,500円/1口
3歳馬  :5万円× 70%×3%=1,050円/1口
4歳以上馬:5万円× 50%×3%=  750円/1口

保険料出資金は年額となり毎年12月に通常の会費等と併せてご請求させていただきます。なお、12月以降に募集馬へ出資申込いただいた場合は、その翌月に競走馬出資金等と併せてお支払いいただくことになります。
▲このページの先頭へ

Q:一頭の募集馬に何口まで出資することができますか?
A:一頭につき過半数に満たない口数まで出資可能となり、400口募集馬は199口、100口募集馬は49口まで出資いただくことができます。
▲このページの先頭へ

Q:出資決定馬(出資契約が締結している募集馬)の解約や変更はできますか?
A:お受けすることはできません。競走用馬ファンドは金融商品取引法第37条6(書面による解除)の適用を受けず、お申込内容の解約、変更はできません。
▲このページの先頭へ

Q:複数の出資馬がおり、そのうちの一頭の権利を放棄することはできますか?
A:特定の出資馬のみを放棄することはできません。どうしても放棄したい場合は出資馬全頭を放棄の上、退会いただくことになります。
▲このページの先頭へ

Q:出資馬の権利を第三者に譲渡することはできますか?
A:原則的に譲渡することはできません。例外として、会員が愛馬会法人への事前の通知による相続、もしくは遺贈その他これらに準ずる譲渡をする場合は認められておりますので、遅滞なくクラブまでご連絡ください。
▲このページの先頭へ

Q:出資契約が済み、競走馬出資金を完納しましたが、出資証書が届きません。
A:出資証書の発行は2009年1歳募集馬より廃止させていただきました。毎月お送りしております「出資と分配(ご請求明細書)」が出資を証明する書類となりますので、大切に保管願います。
▲このページの先頭へ

Q:出資馬が募集終了時までに満口とならなかった場合、当該馬に出資している会員負担は増えますか?
A:ご負担が増えることはありません。ご出資口数に応じた維持費等の請求、賞金等の分配をさせていただきます。
▲このページの先頭へ

<会員登録関連>

Q:転居等で登録住所が変わりますが、どうすればいいですか?
A:メンバーズサイト内に設置されている専用フォーム、もしくはお電話でお申し出ください。発送物の未着を防ぐためにも事前のご連絡をお願いしております。
▲このページの先頭へ

Q:転勤等で海外に住むことになりましたが、会員を継続することはできますか?
A:可能です。登録住所を海外にする場合は、できるだけ早めにメンバーズサイト内に設置されている専用フォーム、もしくはお電話でお申し出ください。また、振替口座や賞金分配口座は国内の金融機関をご利用いただく必要がございます。
▲このページの先頭へ

Q:個人⇔法人の名義変更、結婚等で姓が変わった場合はどうすればいいですか?
A:変更届をご提出いただく必要がございます。必要書類をお送りいたしますので、メンバーズサイト内に設置されている専用フォーム、もしくはお電話でお申し出ください。
▲このページの先頭へ

Q:振替口座や賞金分配口座を変更したいのですが、どうすればいいですか?
A:メンバーズサイト内に設置されている専用フォーム、もしくはお電話でお申し出ください。変更に必要な書類をお送りいたします。
▲このページの先頭へ

Q:口座変更の手続きを済ませました。いつから変更後の口座での取引が開始されますか?
A:口座振替依頼書がクラブへ当月20日までに到着した場合はその翌月から、当月21日以降に到着した場合はその翌々月から変更後の口座での取引が開始されます。「出資と分配(ご請求明細書)」に当月取引予定の口座を明記しております。
▲このページの先頭へ

Q:振替口座と賞金分配口座は同一である必要はありますか?
A:いいえ、別々の口座でも問題ありません。
▲このページの先頭へ

Q:取引口座の名義は会員本人と同一である必要はありますか?
A:はい、ご本人様名義の口座をご用意ください。
▲このページの先頭へ

Q:会員証を紛失してしまいました。どうすればいいですか?
A:クラブホームページにございます「お問合せ」、またはお電話でお申し出ください。再発行させていただきます。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬の引退により出資馬がいなくなりました。会員登録は継続されるのですか?
A:継続されます。出資馬がいない場合でも、一般会費は発生します。
▲このページの先頭へ

Q:退会を希望します。必要な手続きはありますか?
A:クラブホームページにございます「退会方法のご案内」、またはお電話でお申し出ください。クラブより必要書類をお送りいたします。なお、退会日は申請のございました翌月末日となり、退会月までご請求がございます。
▲このページの先頭へ

<口座振替・賞金分配>

Q:会費や競走馬出資金などの口座振替は毎月何日に行われますか?
A:毎月27日にご指定の口座より振替させていただきます。27日が土日あるいは祝日の場合は金融機関の翌営業日の振替となります。
▲このページの先頭へ

Q:愛馬が獲得した賞金の分配は毎月何日に行われますか?
A:毎月の口座振替指定日の前日(土日あるいは祝日の場合は前営業日)にご指定の口座へお振込させていただきます。なお、当月の分配対象は前月の出走分となります。(地方競馬の場合、20日以降の出走分については翌々月に分配)ただし、毎月5日までに前月の会費納入がなされていない場合は賞金分配は保留させていただき、会費納入をクラブが確認した次月の分配とさせていただきます。
▲このページの先頭へ

Q:会費納入期日までに振込、もしくは口座振替ができなかった場合はどうすればいいですか?
A:クラブまでご連絡いただいた上でクラブ指定口座(みずほ銀行 四谷支店 普通 2235554 株式会社キャロットクラブ)までお振込ください。なお、振込手数料はお客様のご負担となります。また、口座振替指定日の3営業日後までにご入金が確認できなかった場合は、コンビニエンスストアで利用可能なハガキをお送りします(利用の有無にかかわらず発行手数料100円+消費税が発生します)。毎月15日までに前月分のご請求金額のご入金が確認できない場合は、強制退会となりますのでご注意ください。
▲このページの先頭へ

Q:振替口座に請求金額以上の残高があるのに振替が行われなかったのはなぜですか?
A:ご提出いただいた預金口座振替依頼書に不備(印鑑相違、押印不良や内容の相違、欠落)がある可能性がございます。この場合は振替代行業者から振替不可の通知がクラブに届き、クラブは当該会員にその旨を書面をもって通知しています。この通知は事務手続き上、クラブが毎月発行しております「出資と分配(ご請求明細書)」をお送りした後のご案内となりますが、このケースでは口座振替は行われません。
また、よくある事由としては
1・他の振替が行われた関係で残高不足となっていた。
2・振替当日もしくは前営業日の15時以降に入金したことで振替時点では残高不足となっていた(口座振替は金融機関によって異なり、一度しか行われません)。
等が挙げられます。前営業日15時までに口座振替の残高をご確認いただきますようお願いいたします。
▲このページの先頭へ

Q:会費納入に遅延が生じた場合、ペナルティーは発生しますか?
A:第1次募集における抽選確率の低下、およびメンバーズサイトの閲覧、勝利時記念撮影へのお申込みや愛馬グッズの購入などを制限させていただきます。また、遅延が生じた日数分の延滞利息をご請求させていただきます。遅延回数によっては新たに募集馬に対して出資申込をした時には受付を拒否、あるいは退会を求める事があります。
▲このページの先頭へ

Q:会費のクレジットカード決済はできますか?
A:金融庁の指導により新規参入ができないため、クレジットカードによる決済は承っておりません。原則的に口座振替にて会費等を納入いただくことになります。
▲このページの先頭へ

その他のお問い合わせはこちら