Topics of Race Horses

カジノドライヴ産駒の勝利! (15/8/10)

8月6日(木)に門別競馬場でJRA認定ブリーダーズゴールドジュニアカップが行われました。
少頭数ながらも精鋭たちの揃ったレースとなりましたが、勝ったのはカジノドライヴ産駒のストレートアップ。
これで3戦2勝、ホッカイドウ競馬の2歳勢でひとつ抜け出した形となりました。
カジノドライヴ産駒はダート向きではないかとどうしても考えてしまいますが、6月7日(日)の阪神競馬で行われた2歳新馬戦でコウエイテンマが芝1400mでデビュー勝ちを収めているように、芝・ダートを問わず活躍の場を広げてくれるのではと期待しております。

先週もお伝えさせていただきましたが、今月末をもって現2歳馬の募集は終了となります。
カジノドライヴ産駒である、74番レストレスハートの13と81番プリンセスドルチェの13、そして83番スウィートマフィンの13は現在も募集を行っております。
レストレスハートの13とプリンセスドルチェの13の2頭はゆったりとした成長曲線ではありますが、それに合わせた育成を順調にこなしており、移動、そしてデビューへと向かっていければと考えております。
スウィートマフィンの13は調教で速めの時計をコンスタントにマークしており、9月上旬には南関東への移籍の検討している段階ですので、ぜひ出資のご検討をお願い致します。



戻る