Topics of Race Horses

海外への挑戦 (15/4/27)

 26日(日)に香港・シャティン競馬場で行われたクイーンエリザベスU世カップにステファノスが挑戦しました。強力な香港勢の他に英・仏・豪からの遠征馬も参戦し、レベルの高い一戦となりましたが、鞍上の福永騎手に導かれ2着という頑張りを見せてくれました。勝馬にこそ離されてしまいましたが、接戦となったゴール前で内から渋太く伸びて2着争いを制した走りはきっと今後に繋がるものだと思いますので、さらなる飛躍に期待が高まります。

 また、国内ではローズミラクル(福島中央テレビ杯・芝1200m)、マッサビエル(新緑賞・芝2300m)、メリーモナーク(3歳未勝利・ダ1800m)の3頭が勝利を上げてくれました。それぞれ、さらなる活躍を予見させるパフォーマンスを見せてくれただけに今後の走りが非常に楽しみになったと言えるでしょう。
 そしてキャロットクラブでは現在、豪快な末脚で新緑賞を制したマッサビエルと同じ父ハービンジャー、母父サンデーサイレンスという配合の募集番号49番ジュピターズジャズの13を募集中です。残口数も僅かとなっておりますので、出資をご検討の方はお早めにご出資いただければ幸いです。



戻る