Topics of Race Horses

クラシック開幕 (15/4/6)

 先週は中山競馬場でサンブルエミューズ(千葉日報杯・芝1200m)が約2年半ぶりとなる嬉しい勝利を上げてくれました。2歳時には2連勝を飾り、阪神JFでも人気の一角を担った素質馬でしたが、その後はスランプに陥ってしまい復活が待たれていました。関係者の努力もあって昨夏から徐々に復調気配が見られ、このたび待望の勝利で復活をアピールしてくれました。これをステップに今後もさらなる活躍に期待したいと思います。
そして、今週はいよいよクラシックレースの開幕となり、12日(日)の阪神競馬場では桜花賞(GI・牝馬限定・芝1600m)が行われます。昨年はハープスターが直線一気の豪快な走りでクラブに初の桜のタイトルをもたらしてくれましたが、今年はクルミナル、ルージュバック、レオパルディナの3頭がスタンバイしております。クラブの桜花賞連覇に向けてそれぞれ順調に調整を進めており、今からレース当日が楽しみでなりません。
 引き続き豪州の結果も楽しみとなりますし、今週も愛馬達の走りにご声援をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。




戻る