Topics of Race Horses

いよいよオークス! (14/5/19)

お天気に恵まれた週末でしたが、そんななか春競馬も盛り上がりを見せてきております。
17日(土)の東京競馬ではネオリアリズムが夏木立賞(9R・芝2000m)で直線見事な瞬発力を披露して2馬身差の快勝!自己の持ち時計を大幅に短縮してこれからの活躍がますます楽しみになりました。
翌18日(日)の新潟競馬ではアカネイロが3歳未勝利戦(2R・芝1600m)で嬉しい初勝利をあげました。ここまで歯痒い競馬が続いていましたが、今回は今までの鬱憤を晴らすような見事なレースぶりでした。
そして、地方競馬でも12日(月)の大井競馬でアウターバンクスが2着馬の猛追を凌ぎ切って薫風特別(10R・ダ1600m)を勝利。管理する月岡調教師はこの勝利でメモリアルの300勝を達成し、師の記録に華を添える白星となりました。

さて、今週はいよいよ3歳牝馬の祭典オークスです。クラブ所属馬は二冠を目指す桜の女王ハープスターと距離適性を重視してこの舞台を目指してきたバウンスシャッセが共に出走を予定しています。オークスはシーザリオとトールポピーで過去2勝をあげているクラブと相性の良いレースだけに、3つ目のタイトル獲得に期待が膨らみます。ぜひ、皆様からもご声援をお送り頂ければ幸いです。



戻る