Topics of Race Horses

春から夏へ (14/4/28)

27日(日)の東京競馬では、ネオリアリズムが3歳未勝利戦(5R・芝2000m)でうれしい初勝利を挙げました。振り返れば大雪による競馬開催順延やその後の熱発で出走取り消しなど、なかなか思うようにレースへ迎うことが出来なかった本馬ですが、この勝利を機に飛躍してくれればと願うばかりです。また同日の京都競馬では、ジェラルドが4歳上500万下(7R・芝2400m)で3歳未勝利戦以来2年ぶりの勝利を挙げ、このクラスでは力が違うと証明してくれる見事なレースでした。そして同日の福島競馬では、ピグマリオンが4歳上500万下(9R・ダ1700m)で菱田騎手のJRA通算100勝目を飾ると同時に、前走の鬱憤を晴らす鮮やかな勝ちっぷりを見せてくれました。日に日に暖かさを感じ、季節は初夏へと移って行きますが、今週もキャロットクラブ所属馬たちにご注目ください。

春から夏に向かっていくこの時期は、2歳馬たちのトレセンへの移動が始まる時期でもあります。現在募集中の募集馬に関しましては、移動と同時に出資の受付が終了となりますので、気になる募集馬がいる方は、キャロットクラブホームページの募集馬近況情報をこまめにご確認いただければ幸いです。
直近では、募集番号75番スルーレートの12が移動予定となっております。出資をご検討のお客様につきましては、お早目のお申込みをお願いいたします。
皆様のご出資お待ち申し上げます。




戻る