Topics of Race Horses

ご声援ありがとうございました (14/4/21)

20日(日)中山競馬場で牡馬クラシック第1戦目の皐月賞(芝2000m)が行われ、クラブ所属馬ではトゥザワールド、ステファノス、バウンスシャッセの3頭が出走しました。残念ながら2週連続のクラシック制覇とはなりませんでしたが、トゥザワールドは直線で一旦先頭に立つ力走、ステファノスは素質の高さを再認識させる5着、バウンスシャッセは牝馬ながら勝ち馬からコンマ7秒差と差のない競馬を見せるなど、それぞれ頑張ってくれたと思います。
皐月賞の興奮冷めやらぬ最終レース(春興S・芝1600m)では、クラシックにも出走した先輩のアーデントが武豊騎手の見事なエスコートもあり逃げ切り勝ちを収め、嬉しいオープン入りを果たしました。
今週から舞台は府中へと移り、3歳馬たちの熱い戦いは続いていきますが、引き続き温かいご声援をお送りいただければ幸いです。

今週の中央GTは中休みとなりますが、大井競馬では23日(水)に南関東牡馬クラシック第1戦の羽田盃(ダ1800m)が行われます。クラブ所属馬のナイトバロンが出走を予定しており、中央クラシックのみならず地方からもクラシックホース誕生を期待したいところです。その走りにぜひご注目ください。



戻る