Topics of Race Horses

楽しみ広がる勝利 (18/10/2)

台風24号が日本列島を横断した影響により30日の阪神競馬が2日間順延になるという異例の状況の中、9月30日の中山競馬(2歳新馬・芝1200m)に出走したフィルムフェストがスピードの違いを見せつけ、2馬身半差の圧勝劇を披露してくれました。道中は好位から進めると、最後の直線では余裕を持って抜け出し、後続を突き放すという強い勝ち方をしてくれましたので、今後のさらなる活躍に期待が高まります。
翌10月1日は船橋競馬(佐原特別・ダ1600m)に出走したルーレットスピナーが、初の古馬との対戦をものともせず2着馬に2馬身の差を付け、見事に3勝目を挙げてくれました。騎乗した森騎手から、まだ奥がありそうで楽しみな馬と評価されていたように、今後の成長が楽しみでなりません。

さて、今週末は舞台を東京・京都に移して3日間開催が行われます。東京競馬場では3日間ともにキャロットクラブ馬主席ご招待の受付を行っております(申込方法はメンバーズインフォメーションの東京競馬場馬主席へご招待!をご参照ください)ので、ぜひお申込みいただき、当選された際にはフジビュースタンド7階の馬主席よりゆったりと競馬観覧をお楽しみいただければと思います。
クラブ所属馬は毎日王冠にステファノス、サンマルティン、レアリスタの3頭が出走予定となっており、秋の大舞台へ向けて良いパフォーマンスを期待しています。そして、フィルムフェストに続くべく2歳馬達も新馬戦に向けてスタンバイしておりますので、ぜひご声援をいただければ幸いです。




戻る