Topics of Race Horses

猛暑吹き飛ばす待望の勝利 (18/8/14)

先週末よりお盆休みに入られている方も多いことと思いますが、連日続く猛暑の中行われた先週の競馬では地方・中央で計4勝を挙げることができました。
地方・浦和で出走しました4歳サンファニートは、逃げの手から最後は後続を引き離して圧勝。中央では3歳馬3頭が勝利、バイオレントブローは2着馬と終始競り合う形でデットヒートを繰り広げ、ゴール前で競り落としての優勝。サミットプッシュはルメール騎手を背に惜敗にピリオドを打ち、待望の初勝利。メールドグラースは中団から鋭い脚を繰り出して、見事な差し切り勝ちを収めました。今回の勝利をきっかけに、厳しい暑さを乗り越えて今後の活躍にも期待したいと思います。出資会員の皆様、誠におめでとうございました。
さて、いよいよ今週は夏競馬の大一番・札幌記念(GU)が予定されており、クラブからネオリアリズムが挑みます。一昨年の同レース勝者で、勝利の翌春には香港・クイーンエリザベスU世C(GT)を制しており、秋の大舞台へ弾みをつける意味でも勝利を掴みたいところです。秋の前哨戦と位置づけて出走する有力馬が多く揃います一戦にご注目いただき、ネオリアリズムへの熱い声援も宜しくお願いします。
8月も後半戦へ突入し、いよいよ1歳馬募集開始、同時に募集馬見学ツアー開催とクラブライフ1年を通して、最も重要かつ楽しみな季節が近づいてきました。募集馬確定のご案内はもう少々お待ちいただき、熟考を重ねた後に出資申込をしていただけますと幸いです。また、新規入会をご希望の方はご覧のホームページからお早目に資料請求していただき、ご検討を宜しくお願いします。





戻る