Topics of Race Horses

ダート替わりで一変 (18/7/17)

先週末の競馬開催では、7月15日(日)函館3Rでナイルデルタが待望の初勝利を収めました。初めてのダート戦でキックバックにも物怖じせず、最後しっかりと伸び脚を見せるという見事な競馬でした。その他の馬も最良の結果とはなりませんでしたが、アロマドゥルセ、ヴィルデローゼ、ディキシーナイト、リリーバレロ、レイリオンの5頭が2着と健闘。次こそは、最先着を果たしてほしいですね。勝ち星は一つでしたが、クラブ馬たちが各々に頑張りを見せてくれた開催週でありました。

そして、今週末の開催では3歳未勝利馬サミットプッシュ、トゥンバドーラ、バレンタインジェム、ピュールフォルス、ムールヴェードル、また週明けの地方・盛岡競馬ではパストゥレイユ(7月17日現在、補欠1番手)が出走を控えております。上記6頭とも過去掲示板を捉えている馬たちですので、ナイルデルタに続いて是非未勝利クラス脱出を成し遂げてほしいと思います。

さて、夏のローカル開催第1弾「福島・中京・函館」の3場開催もこの週末に最終週を迎えます。函館は気候が良さそうですが、福島・中京の日中はかなりの高温となり、パドックを周回する馬たちは発汗して毛色が一段と濃くなっている姿が見受けられますね。ミストが噴き出ていたりと暑さ対策の工夫も見られますが、そんなせっかくの工夫もただの気休めにしかならないのではないかと思ってしまうほど、猛暑の夏となりそうな気配です。これだけの暑さに、愛馬たちの体調を案じてくださっている会員様も多いことかと思います。夏休みを利用して、現地で競馬観戦を楽しみたいというところですが、皆様も体調を崩されませんよう、十分にお気を付けください。(ちなみに昨日、日中の浦和競馬開催を観に行ってみましたが、灼熱の太陽の下、馬場は砂上の照り返しで更に暑さが倍増。とても暑かったです…)




戻る