Topics of Race Horses

Happy Birthday! (18/3/20)

先週末、中央競馬に出走しました所属馬は残念ながら勝ち鞍に恵まれず、非常に悔しい結果となりました。一方で、地方所属のロータスブロッサム(船橋・佐藤裕太厩舎)が地元・船橋で見事な勝利を挙げてくれました。
前走後は放牧に出されリフレッシュ、そして迎えた今年初戦。ハナを切って道中はマイペース、追い出しを我慢する程余力十分で快勝。私もレース後にプロフィールを見てハッと気付きましたが、レース当日はロータスブロッサムの誕生日!あの走りを見ますと、”今日は誕生日だから気合い入れるわよ”と馬自身意識していたのかもしれませんね(笑)。関係者のご尽力もあり、確実に成長の一途を辿っているロータスブロッサム、次の走りにもご期待ください。

さて、今週末は高松宮記念(GT)が開催、クラブからシャイニングレイが出走を予定しております。昨年、CBC賞で久々の重賞勝利を飾り、改めて能力の高さを示しましたが、暮れの阪神Cは大外枠が影響し、本来の走りができませんでした。放牧を経て、今回はぶっつけ本番となりますが、週の前半から降り続く雨で力のいる馬場となる公算は高く、CBC賞の再現を期待しています。
また、中山で行われるマーチS(GV)にはエピカリスとディアデルレイが出走予定。前者は復活の勝利を、後者は今回こその重賞制覇を目指して挑みます。その他にも所属馬が大挙してレースに挑みますので、全国各地から皆様のご声援をお待ちしております。

高松宮記念を皮切りに4週連続でGT競走開催、そして来週はドバイ国際競走も。所属馬ネオリアリズムとレイデオロはまもなくの出国となります。また、北海道では2歳馬たちを取り上げるPOG(ペーパーオーナーゲーム)のメディア取材、さらには各地で産地馬体検査も控えており、春の訪れとともに競馬の世界も賑やかになってきました。この時期、春休みという方もいらっしゃるかと思いますが、ぜひ競馬場にも足を運んでいただき、楽しい競馬ライフをお過ごしください。





戻る