Information

本年もよろしくお願い申し上げます (18/1/9)

2017年は会員様をはじめ、皆様に格別なるご愛顧を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます。
所属馬の力走、そして皆様の力強い後押しをいただいたことで、中央・地方・海外で123の勝ち星を挙げるに至りました。
その中には、レイデオロによる日本ダービー制覇をはじめ、ネオリアリズムが悲願のGTタイトルを奪取したQEU世C、クリソライトのダイオライト記念3連覇、メートルダールの初重賞制覇、シャイニングレイ、ルージュバックの復活重賞Vなどがありました。

2018年は4日の川崎でノートゥルレーヴがクラブ初勝利を挙げると、中央の3日間開催でアインザッツ、ジェシー、ブランシェクールの3頭が勝利し、上々のスタートを切ることができました。
より多くの所属馬を勝利へと導き、また皆様のクラブライフがより充実したものになるよう、クラブスタッフ一同、まい進して参る所存です。
本年もキャロットクラブに変わらぬご愛顧を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



戻る