Topics of Race Horses

若手の活躍 (17/10/17)

先週末は生憎の天候となり、クラブ所属馬も2着6回と惜しい結果が続く内容となってしまいましたが、新潟の地で2頭が勝ち星を挙げてくれました。

まずは好調2歳勢からまた1頭勝ち名乗りを挙げたのが、レノヴァール(15日・新潟2R・2歳未勝利・芝2000m)。デビュー戦では追い出してからの反応に課題を残してしまいましたが、今回はその点をふまえた鮫島克駿騎手の好リードに導かれて直線で抜け出すと、粘る2着馬を振り切って嬉しい初勝利となりました。

そして、2頭目は寺泊特別(15日・新潟12R・芝1600m)に出走したトゥザクラウン。直線一気の末脚で見事に差し切って、これで2連勝。喉の影響もあり初勝利まで時間を要してしまいましたが、今回の昇級戦で鮮やかな勝利を決め、改めて能力の高さを示してくれました。また、このレースでも鞍上の鮫島克駿騎手が落ち着いたレース運びを見せて1着となり、若馬と若手騎手の活躍がきらりと光る週末となりました。

今週末も悪天候の予報ではありますが、多くのクラブ所属馬が出走予定をしておりますので、ぜひ競馬場に足を運んでいただき、声援を送っていただければ幸いです。





戻る