Topics of Race Horses

東西で重賞制覇 (17/9/26)

先週はレイデオロが秋の始動戦として神戸新聞杯に出走しました。ダービー馬がどのような走りを見せるのか大いに注目を集めた一戦となりましたが、期待に違わぬ見事なレース内容で勝利を収めてくれました。今後は古馬との戦いとなりますが、ひと夏を越してワンランク成長したレイデオロならいい勝負をしてくれるのではないかと期待が高まります。

そして、もう一方の重賞オールカマーにはルージュバックとステファノスが参戦。両馬とも、この秋は悲願のGT取りを目指しており、内容の問われるレースとなりましたが、ルージュバックとステファノスのワンツーフィニッシュとなりました。ルージュバックは見事な切れ味を発揮して健在ぶりを示してくれましたし、ステファノスもここを一叩きされて調子はさらに上向いてくると思いますので、それぞれ次走ではビッグタイトルの獲得を目指してもらいたいと思います。
そして、甲東Sへ出走したムーンクエイクも自慢の末脚を発揮して差し切り勝ちを決め、これで2連勝となりました。まだまだ上のクラスで通用するポテンシャルを秘めていることは皆様も感じていることかと思いますが、今後もこの調子で勝利を重ね、ゆくゆくは大舞台で走る姿を見てみたい1頭と言えるでしょう。

さて、1次募集と1.5次募集が終了し、昨日より第2次募集が開始されましたが、皆様から多数のお申込みをいただき、この場をお借りしまして御礼申し上げます。
残口馬は残り少なくなっておりますが、ぜひこの機会にご出資をご検討いただければ幸いです。





戻る