Topics of Race Horses

大阪杯‐GT ステファノス2着健闘 (17/4/4)

4月2日(日)阪神競馬場では、今年からGTに昇格した第61回大阪杯が行われました。
キャロットクラブからはステファノスが出走。昨年の年度代表馬に敵わず2着と悔しい結果となってはしまいましたが、実力を示し、改めて強い馬であることを認識させられたレースでした。
残念ながら、クラブ所属馬の勝利はなかった先週末の開催でしたが、この流れを味方につけ他馬の奮起にも期待したいと思います。

さて、今週末からの中央競馬は中山・阪神の東西に加え、福島と充実の3場開催となります。
9日(日)の阪神競馬メインレース「桜花賞」へ、リスグラシューが出走予定。昨年惜敗を喫した仁川の舞台で、2歳女王をはじめライバルたちへ挑みます。

そして、今週末から始まる春の福島開催。
この時期、東北地方では順々に桜が開花、見頃を迎えていくとあり、JRAサイト内の開催イベントお知らせページも桜をイメージした実に春らしいページの仕様になっています。
私事ですが、2年前のちょうど今頃に宮城県、福島県を車で南下した際には、長閑な里山の風景に桜が咲き誇り、とても美しかったのを思い出しました。
春の温かな陽気を迎え、皆様もお出かけ日和の週末には少し遠出をして、桜を楽しみながらドライブされてみてはいかがでしょうか。
その折には、もちろん福島競馬場へ立ち寄って、競馬観戦も満喫していただければ幸いです。




戻る